好きバレについて。相手の態度で脈ありかを判断するポイント。好きバレした女性が知っておくべき男性心理ととるべき適切な態度について。

このページの目次

好きバレしちゃいました!恥ずかしいし気まずいしどうしたらいいの??

 

女性が意中の男性に好きバレしちゃうと気まずいし、「相手が態度を変えてくるかも・避けられるかも」と不安だし、デメリットしかないと思っている方が多いです。

 

しかし、好きバレしてしまうことはデメリットばかりではなく、メリットもあります。

 

中には、好きバレを恋愛を進展させるために、敢えて行うという女性もいます。

 

今回は、不意に好きバレしてしまって気まずい、恥ずかしい思いをしている人のために、「好きバレのメリット・デメリット」を解説し、好きバレ状況を

 

恋愛に良い方向に活用するための方法を解説します。

 

極論解決マン:恋次


 

 

好きバレのメリット・デメリット

気まずい・恥ずかしい。

  • メリット:★☆☆☆☆
  • デメリット:★★★★☆

 

戦略的に好きバレを敢えて用いるわけではなく、不意に好きバレしてしまったら、「気まずい・恥ずかしい」という気持ちになってしまいますよね。

 

これは、人なら、当然のことと言えます。

 

ただし、不意に好きバレしてしまったとしても、周囲・そして相手は、貴女が「気まずい・恥ずかしい」と思っているほどは、気になってはいません。

 

ですから、普段通りに、さわやかに日々を過ごされることを心がけると良いです。

 

現地点での脈あり・脈なしの推測がしやすくなる。

  • メリット:★★★★☆
  • デメリット:★★☆☆☆

 

相手に、好きバレしてしまうということは、いわば、恋愛が一歩前に進んだという風に捉えることが出来ます。

 

相手は貴女を意識し、貴女と付き合うとどんな風になるかを一度は想像することになります。

 

それまで、相手が、貴女のことを全く気にかけていなかったのだとしたら…恋愛対象という土俵に上げてもらえるかもしれないチャンスを得たということになります。

 

好きバレしてからの

 

  • 相手の態度
  • 相手のアプローチ

 

を注意深く観察することで、脈あり・脈なしの推測がしやすくなります。ただし、

 

  • 今は、この状態が楽しいし、心地良いからしばらくはこのままがいい。
  • これからじっくり(好きバレすることなく)戦略的に男性を落とそうと考えている。

 

という風に人にとってはデメリットと言えます。

 

ライバルのお尻に火をつけてしまう可能性…

  • メリット:★☆☆☆☆
  • デメリット:★★★★★

 

好きバレが、相手だけではなく、周囲にも及んでしまったとしたら…「ライバルが動き出してしまう」・「男性が自分の気持ちに気が付いてしまう」可能性があります。

 

  • ライバルが、男性を人にとられるという危機的状況に不安になり、アプローチを開始…元々、男性は、ライバルをイイナと思っていたため付き合い始めちゃう。
  • 貴女が自分に好意を寄せているからと、自分の気持ちについてマジマジと考えてみたら…いつも、友達のように接していたライバル女子のことを自分は好きなのだと気が付いてしまった。

 

好きバレせずに、ことを運ぶことが出来ていたら、

 

  • 「時間をかけて、ライバルにバレないように相手を自分のことを好きにしてから、アプローチする。」
  • ライバルの方が優勢な時期をスルーして、自分が有利な時期を作り、それから、アプローチすることが出来る。

 

など、不利な状況から戦略的に逆転できる可能性がありますが、好きバレしてしまうと、「今現在の状況」で突然勝負しなくてはいけなくなります。

 

 

これまで何とも思っていなかったのに、意識しちゃうようになったという人も…

  • メリット:★★★☆☆
  • デメリット:★★★☆☆

 

  1. 好きバレしていない時は、異性として意識することが無かった。
  2. しかし、好きと思われているとわかっちゃうと、ついつい、相手を意識してしまう。
  3. いつの間にか、「恋愛圏外から恋愛対象へ」大幅にジャンプアップ。

 

という場合があります。しかし、これに関しては人により反応が違います。

 

  1. 好きバレしていない時は、異性として意識することが無かった。
  2. 好きと思われているとわかり、自分にはその気がないからなと困惑する。
  3. 勘違いさせてはお互いのためにならないので、貴女をこれまで以上に避けるようになる。

 

というパターンもあります。

 

  • 前者は、モテない傾向にある~普通な男性に多い
  • 後者は、モテる傾向にある男性に多い

 

モテモテな男性からすれば、好意を寄せられること自体、珍しいことではないので、喜びを感じる度合いが低く、客観的に現地点での自分の感情に正直に動いてしまう傾向があります。

 

逆に、「モテない傾向にある~普通な男性」は、好きバレ自体、滅多にあることではなく、喜びを感じ、貴女に対し、感謝の気持ちが芽生えていることにも気が付くことが出来ます。

 

 

友達・周囲の協力を得ることが出来る。周囲に手を出せない雰囲気を作ることが出来る。

  • メリット:★★★★☆
  • デメリット:★★☆☆☆

 

周囲に好きバレしてしまった場合、友達・周囲の協力を得ることが出来ます。

 

  • 複数での食事・飲み会の場をセッティングしてもらえたり
  • 貴女の良い面を相手にそれとなく伝えてもらうことで印象アップに貢献してもらえたり
  • 恋愛の相談にのってもらえたり

 

など。また、好きバレしてしまうことで、密かに好きな相手が被ってしまっていた人は、「ここから私が攻めたら、横取りしたみたいに思われちゃうかも…」と思う可能性があります。

 

結果的に、好きバレすることで、ライバルを減らす事が出来たということになります。

 

結果はどうあれ、好きバレ自体、素晴らしいこと。

  • メリット:★★★★★
  • デメリット:☆☆☆☆☆

好きバレしたら…どんな人(モテモテな人も含む)でも、まずは嬉しい気持ちになるものです。

 

人から好かれて嫌な気持ちになる人はいません。

 

人を好きになる(好きバレする)ということは、結果はどうあれ、相手をハッピーにさせます。相手に自信を与えます。素晴らしいことと言えます。

 

 

  • 人を嫌いになることはあっても、好きになることはない。人の嫌いな点ばかりを探してしまう。
  • 人を好きになれず、困っている。

という人も多く存在します。

 

人を嫌いになることと比べたら、人を好きになること…そして、それが相手に伝わることの素晴らしさは容易に想像できるでしょう。

 

 

好きバレしたら女性がとるべき適切な態度・行動

意識しすぎずいつも通りを心がける!

立ち振る舞いとしては、とにかく”いつも通りに振舞う”というのが、最善です。

 

そうすることで、「好きバレ」してしまったという事実”だけ”を活かして観察し、相手を揺さぶることが出来るからです。

 

好きバレして、貴女が態度を変えてしまえば、「好きバレ」以外のことで、二人の関係が大きく変動する可能性が高いです。

 

そして、その変化は、貴女にとって良い風に変動する可能性は低いです。その具体的なケースは次項で解説します。

 

好き好き全開モードになるのは良くない。

好きバレしてしまったからと、「恥ずかしがってしまったり」あるいは逆に「好き好きモード全開にしてしまったり」

 

などすると、相手に主導権を渡してしまうことになります。

 

  • 相手を調子に乗らせてしまう。
  • 仮に付き合うことになったとしても、相手に逆らえない関係になってしまう。

などのデメリットが生じる可能性が高いです。

 

また、人によっては

 

  • 「ドン引きして興ざめしてしまう。」
  • 「ここで今すぐに脈なしだと伝えなきゃ!」

という風なことになる場合もあります。

 

相手に自らの思いをさらけ出してしまうと、その後の攻め手がなくなってしまい、身動きが取れなくなってしまいます。

 

思い切って食事・デートに誘ってみる。

態度は”いつも通りに振舞う”を心がけるにしても、好きバレしてしまっている状況自体は、いつまでのダラダラと放置しておくのは良い手とは言えません。

 

「好きバレしたとき」の相手の精神的な揺れを上手に活かした方が良いからです。

 

好意を寄せられていると知ってしまうことで相手は、

 

  • 貴女を意識したり
  • ドキドキを覚えたり

 

心理的に揺れています。この揺れた状況を、「貴女のことを好きかのかも?」、「付き合うのもアリなのかも・・・」と考えてしまう原因としてしまう人が一定数います。

 

また、貴女が何等かのアプローチをしてくることを想定してくれているでしょうから、いきなり誘われて、困惑した結果、断られてしまうというリスクがありません。

 

「鉄は熱いうちに打て」という諺がありますが、それと同様で好きバレして相手が心理的に揺れているタイミングで勝負を賭けてみるのは良い手です。

 

というより、好きバレした地点で、起爆装置にスイッチが入ってしまったので、もう後戻りはできないと考えても良いでしょう。

 

好きバレした後の男性の態度で判断!脈あり?脈なし?

これまで以上に話しかけてくれるようになった。

脈ありの可能性が高いと考えるのが普通です。

 

相手は、貴女のことをアリだと考えているからこその態度の変化といえます。

 

食事の誘いなどを提案すれば、受けてくれる可能性が高く、一気に、二人の関係が進展する可能性が高いです。

 

ただし、これだけで本命と考えるのには若干のリスクがあります。相手が悪い男・ヤリモクの可能性もこの地点では残っていますので、舞い上がって有頂天にならないようにしましょう。

 

 

距離をとられるようになったと感じる。

好きバレして、相手が貴女のことを恋愛対象としてどうかと考え、「無い」と判断したから、距離をとられるようになった…と考えるのが普通です。

 

しかし、中には、貴女のことを意識してしまって今まで通り自然に振舞えなくなってしまった…という脈ありのパターンもあります。

 

話しかけてもそっけない態度をとられるようになった。

この場合も、前項「距離をとられるようになったと感じる。」のと同様。

 

脈あり、脈なし、両方のケースがあります。意識してる、照れてるだけの場合も可能性としてあるということ。

 

好きバレしてしまった地点で後には引けないわけですから、思い切って食事に誘ってみるなどして勝負に出てみることで相手の気持ちを確認してみることも一つの手です。

 

ラインのやりとりの変化(頻度・内容など)

今現在、lineのやり取りをしているのであれば、ラインのやりとりの変化(頻度・内容など)もチェックポイントです。

 

ラインで繋がっていれば、誰にもバレずに二人だけのやり取りが出来るので・・・

 

  • 両想いであれば、アプローチをかけてくる可能性があります。
  • やり取りが、ねっとりとした恋愛関係を連想できるような内容に変化していると感じたら脈ありの可能性が高いです。
  • ラインのやりとりの頻度が高くなったならば、脈ありの可能性が高いと考えてよいです。
  • ラインのやりとりの頻度が低くなったならば、現地点ではあまり良い状況ではないと考えるのが自然です。

 

ラインのやりとりの変化に関しては、「リアルとは違い、照れ・意識してしまうことで逆のことをしてしまうというケースが少ない」です。

 

ゆえに、ラインでの変化は、そのまま、相手の気持ちが普通に反映されているものとして、わかりやすい判断材料と言えます。

 

相手が優しくなった。

脈ありと考えるのが自然です。

 

ただし、「好きになってくれたことへの感謝」の気持ちが先行しているだけで、貴女にそこまで興味を持っているわけではない場合がありますので、手放しで舞い上がるべきではありません。

 

 

判断ポイントを踏まえ「総合的に見て、現地点では脈なしの可能性が高い」と感じたら…

「好きバレは間違いです。そんなわけないじゃん!」と完全に無かったことに…

これは、おすすめな方法ではありませんが、「好きバレしてしまったということは、勝負をかけなきゃいけない状況になってしまったということ。」

 

この状況を無かったことにして、元の関係にどうしても戻したいというならば、「好きバレは間違いです。そんなわけないじゃん!」と完全に無かったことにするのも一つの方法です。

 

ただし、一度、好きバレしてしまった事実を消すことは出来ません。

 

「好きバレは間違いです。そんなわけないじゃん!」と宣言してしまえば、相手は、多少「むッ」とするでしょうし、相手としても、「脈なしだ」と宣言されているわけですから、貴女を恋愛対象から除外することでしょう。

 

形上は、元の関係に戻ることが出来ますが、”恋愛に発展する可能性が限りなく低くなった状態”になってしまうことを忘れてはいけません。

 

この状況から、再び、恋愛の可能性がある状況にまで戻すにはそれ相応の努力・時間・忍耐が必要となります。

 

何もしない。

好きバレしてしまったけど・・・後述する判断ポイントから判断するに、どう考えても現地点では脈がないと思うならば…ほとぼりが冷めるまで何もしないというのも一つの手です。

 

「好きバレ否定」もしくは「何もしない」・・・いずれかをチョイスすることで可能性を先延ばしにし、未来の自分に預けることが出来ます。

 

とはいえ、片思いがほぼ確定的である中、一途に、地道に振り向いてもらえるかどうかわからない相手に期待し続けるのは辛いですよね。

 

婚活アプリの利用を始めるなどして、別の男性に目を向けて、片思い男性への執着心を軽くして、自然体で楽に片思い男性に接するようにすると良いでしょう。

 

婚活アプリなら、片思い男性に婚活していることはバレませんし・・・。

 

他にも、状況を踏まえたピンポイントな相談を仰ぐのも方法の一つです。筆者も、電話相談のサービスを受け付けていますので、是非ご検討いただけますと幸いです。

 

極論解決マン:恋次


 

 

好きバレについてまとめ

好きバレしてしまうのは、悪いことばかりではありません。むしろ、現状を変える・打破するために、良い変化であるという側面もあります。

 

気まずい・恥ずかしいという気持ちが先行してネガティブに捉えてしまうことが多い好きバレですが、是非、今回解説させていただきました好きバレのメリットにも着目してみてください。

 

冷静に、効率的に好きバレ状態を活用して、

 

  • 「脈ありだったならば、恋の進展に!」
  • 「脈なしだったならば、さっさと見切りをつけて次の恋へ…」

といった具合に、どういう形であれ、前に進んでいただければと思います。

 

好きバレは、脈ありか脈なしかを早く知る上でのきっかけとなると言えます。

 

 

好きバレに関するQ&A

「好きバレしてしまう原因」、「好きバレしない方法」は?

目線

好きな人は、ついつい目で追ってしまうもの。

 

相手が、貴女の目線を不自然だなと感じ出したら、好きバレのリスクが出てきます。

 

また、目が合って逸らす時の表情・しぐさ・雰囲気なども、好きかどうか推測する材料となり得ます。

 

ラインの頻度・ニュアンス

タダの知り合い・ただの友達がするラインと、好きという感情がある人のラインでは若干の違いが出てしまいます。

 

  • 頑張ってる感が出てしまう。
  • 冷静で無い感じが出てしまう。
  • 感情が揺さぶられてる感じが出てしまう。
  • 嫉妬、やきもちなどが出てしまう。

 

などです。

 

「タダの知り合い・ただの友達がこんな反応をすることは普通ないよね…。」

 

と相手に思われてしまうと、好きバレのリスクが高まります。

 

他の人と接する態度が違う。

好きという感情を抱いている相手とそうではない相手への接する態度が、全く変わらないという人はいないでしょう。

 

「好きオーラを出してしまう」、「そっけない態度をしてしまう」…などその態度の表れ方は様々ですが。

 

「ん!?なんか違うな。なんか不自然だな。」

 

と思われると好きバレに繋がってしまいます。

 

不自然と思われるほど興味を抱いてくる。前のめりに食いついてくる。

好きという感情を抱いている相手とそうでない相手に対しての興味の抱き方には大きな違いがあります。

 

  • 好きな食べ物は?
  • 趣味は?

 

など、好きでない相手に対して、強く興味を抱くことはありません。聞くことがあったとしても、話の流れであり、前のめりになって興味津々に食いついてくるということはまずありません。

 

「ふ~ん。そうなんですね~」

 

位のモノです。しかし、好きな相手となれば、そうはなりません。他愛の無い相手の情報に対し前のめりになって食いついてしまうのです。

 

通常、そのような食いつき方をされませんので、された際、「ん!?なんだ!?」と相手は違和感を感じることになります。

 

それが、好きバレに繋がるのです。

 

恋バナした友達・同僚から漏れる。

「絶対に言わないでよ!」が、守られることは無いと考えるべきなのかもしれません。

 

「絶対に言わないでよ!」と伝えた友達が、同じように「絶対に言わないでよ!」と前置きして、誰かに伝えたとしたら…貴女の恋心は多くの人が知ることとなってしまいます。

 

恋心を絶対に本人に知られたくないと思うなら、

 

  • その人間関係の外の友達と恋バナするようにする。
  • 第三者が行っている恋愛相談・電話占いなどを利用する。

 

などが有効です。恋愛相談は、筆者も行っていますのでよろしければ是非♪

 

職場で好きバレしちゃいました!どうしたらいいですか?

職場での好きバレも、それ以外のシチュエーションでの好きバレも、取るべき対応・スタンスに違いはありません。

 

強いて言うなら、「変わらず普段通り、これまで通りに振舞う」ということをより一層気を付ける必要があるということですね。

 

職場は、大人が集うビジネスの場ですから、恋愛関係を持ち込んでしまうと、「未熟な大人」扱いされてしまう可能性が高いです。

 

食事に誘うなどアプローチはかけるべきですが、それ以外では、より一層、「しれ~っとした態度を取ることが出来る能力」が必要です。

 

管理者・執筆者:恋次(レンジ)

引用元 彼氏の本音ラボ運営者情報

恋次(レンジ)

消滅可能性都市に住んでおり、消滅を食い止めるために何かできないかとの思いから、婚活パーティーを開催することを決意。


婚活パーティーの企画・開催・司会を1人でこなす、月2~4回の婚活パーティーを消滅可能性都市にて開催。(参照) 「地域消滅時代」を見据えた今後の国土交通戦略のあり方について


また、男女関係に悩む男女の役に立てればとの思いで、当サイトで情報発信を続けている。


男性の考え方のロジックが理解できず、男性に振り回されて辛い思いを経験したことがある女性は少なくないのではないでしょうか?


男性的考え方を踏まえた意見・アドバイス・記事を心がけています。


男性のことに関しては様々な悩みが存在します。ですが、男性のことについて悩む人に対して一貫して私は伝えたいと考えていることがあります。それは…


  • 出来得る最善策を施そう。それが常に出来る人でいること。そうすれば、恋愛成功確率は劇的に高まるし、駄目でも後悔しにくい。
  • もし、いい結果に恵まれなかったとしても道は他にもある。男は他にもいる。自分の幸せを優先して建設的な行動を心がけてほしい。

人は冷静さを失うと、自分を破滅へと導く行動をとってしまうことがあります。そんなことが無いように…本サイトが力になれたら嬉しいです。


男性のことに関して悩んでいる女性が”可能な限りの最高の結果を得る”助けとなればこの上ない喜びです。