元カレと復縁したい!よりを戻す方法は?連絡したいけどよりを戻したいなら耐えなきゃダメなの?

このページの目次

よりを戻したいです!何でもします!どうしたらいいでしょうか…?

 

別れた元カレと復縁したい!よりを戻したい!という人のための「よりを戻す方法」についてのコンテンツです。

 

連絡したいけどダメ?メールしたいけどダメ?会うのはあり?なし?など様々な具体的状況に応じた解説をしています。

 

最後には、元カレがとりあえずよりを戻すしかないという風になる必殺の方法まで紹介しています。

 

極論解決マン:恋次


 

 

よりを戻すための行動に移るその前に…

以前より結婚への距離が近くなることを自覚するべし。

一度別れた元カレと復縁するということは…結婚への距離が一段と近くなることを自覚すべきです。

 

なぜなら、人は別れてしまえば、それでその関係は終わるというのが一般的であり、復縁というものは特別・例外的な出来事だからです。

 

一度は、別れたが、復縁してまで再び結ばれた二人…となれば、行きつくところは、結婚という風になってしまいます。

 

「復縁して、以前と変わらず再び、軽い感じで付き合おう♪」

 

というのは若干無理があります。

 

 

なぜ別れた元カレと復縁したいのか?をもう一度考えてみる。。

なぜ別れた元カレと復縁したいのか…?

 

  1. なんとなく寂しくて…
  2. 元カレがいたのが当たり前だったから辛くて…

 

1.の場合、絶対に元カレじゃなきゃダメというわけではない場合があります。

 

2.は…人は変化を嫌うもの。何かを失うのを嫌うもの。どんな別れでも、どんな相手に対してもこのような気持ちは多少なりとも抱くものです。

 

一度した別れが、必然であり、建設的なものであるなら、今の辛さを乗り越え、別の出会いに目を向けるべきといえるでしょう。

 

別れに至った原因とその原因を解決できるのかを考えてみる。

別れに至るには、様々な理由・原因があったはずです。

 

前項のような「なんとなく辛いから」という理由で、復縁しても、元カレと別れた原因が解決できないのであれば、再び別れることになりかねません。

 

「別れの原因」がよりを戻せた場合に、再び「別れの原因」とならないかチェックしてみる必要があります。

 

よりを戻すということに対し、二人でキチンと話し合えるなら、「別れの原因」をどのように二人で歩み寄って解決できるか?解決していくか?を徹底的に議論し、取り決めを作った上で復縁するのが良いですね。

 

よりを戻す!・元カレと復縁!そのための下準備

前項についてじっくりと考えてみたけど、やはり、「よりを戻したい!元カレと復縁したい!」という結論に至るのであれば、そこから先は、よりを戻せる確率が上がる方法を淡々と実行していくのみです。

 

以下の方法の中から、これは出来そう!これは良さそうと思うものに取り組んでみてください。

 

偵察員を配置するなどして、近況を逐一確認。

よりを戻すためのアプローチをするにもタイミングは非常に大事です。

 

元カレが別の女性に入れ込んでいるタイミングに復縁のアプローチをしても、あっさり玉砕してしまうでしょう。

 

しかし、その別の女性の嫌な面を見て、うまくいっていない・喧嘩しているタイミングでれば、貴女の復縁のアプローチの成功確率は高くなります。その女性の嫌な面をより一層目立たせ、自らの良さを元カレに再認識させることもこのタイミングなら容易です。

 

ここぞというタイミングで復縁のアプローチをするためには、偵察員を配置し、近況を逐一確認する必要があります。

 

  • 共通の知り合い・友達から元カレの近況情報をもらう。
  • SNSをそれとなくチェック。

 

するなどして、復縁アプローチの成功確率が高いタイミングを逃さないようにしましょう。

 

 

永遠の別れにならないようにする。

喧嘩別れで音信不通…などという場合、そのまま永遠の別れになってしまいます。

 

しかし、それでは、元カレと復縁することは出来ません。

 

ですから、何とか、「元恋人で今は友達」という状況に一旦、自らを収める必要があります。

 

別れ方がサラッとしていてキレイな場合、そのまま友達として、ラインでのやり取りを切らずに続けていればOKです。

 

ただし、喧嘩別れの場合、難しいかもしれません。

 

  • 別れ方によっては、そのポジションに収めるまでには時間を要することもあるでしょう。
  • 友人に協力してもらい、共通の友達主催のバーベキューがきっかけで友達関係に何とか収めることが出来た…みたいなケースもあるでしょう。

 

とにかく、何とかして、「元恋人で今は友達」になることが、元カレと復縁するために必須となる第一歩です。

 

弱点の克服・改善

復縁アプローチをしても、駄目だった部分が改善されていない・改善する気がないと元カレに判断されてしまうと、よりを戻すという決断の妨げになってしまいます。

 

  • 料理が出来ない
  • 掃除が出来ない
  • 怒りっぽい
  • 束縛しちゃう

 

など、別れの原因となった、貴女の弱点は、改善もしくは改善させようと努力する必要があります。

 

復縁アプローチ時に、改善されていないとしても、改善させようと努力している姿勢を見せることが出来れば、元カレの反応は違ってきます。

 

よりを戻す!・元カレと復縁!そのための方法・テクニック

一旦距離を置く(お互い冷静になる期間を作る。)

比較対象がない状況のまま、嫌な面だけをクローズアップして見られているだけだと、元カレが貴女の良さを再認識する機会を得ることが出来ません。

 

一旦距離を置き、冷静になる期間を作りましょう。

 

そうすることで、元カレは、貴女と別の女性を比較することになるでしょう。

 

これまで元カレと過ごしてきた期間を信じて、貴女の良さを元カレが再認識してくれると信じて、グッとこらえて冷却期間を過ごしましょう。

 

もし、元カレが貴女の良さを再認識することが無かったとしたら…

 

「嫌な面だけをクローズアップして見られているだけ」では、よりが戻る方法へ話が進む可能性は低いのです。グダグダと戦略なしに、元カレにしつこくして泥沼にはまるよりは、冷却期間を作るほうが復縁の可能性は高いです。

 

自分以外の人間には誰だって何かしら不満を持つもの。それを理解させることが出来れば…新たに出会うポッと出の女性よりも、長く付き合った貴女の方が有利になります。

 

そんなの耐えられないし待ってられない!というのであれば、徹底的にしつこく頑張ってみて、再起不能なまでに嫌われて、キレイさっぱり諦めて、婚活アプリなどで別の男性を探す…なんていうのもありだとは思います。それはそれで建設的で合理的な行動だと言えるでしょう。

 

自分磨き

  • メイクに磨きをかける。
  • ダイエットに取り組んでみる。
  • 今までしたことのないファッション・髪型にチャレンジ。

 

系統を変えてドキっとさせたり、違う一面を見せたりして、久々に再会する機会に相手の心を揺さぶることが出来れば元カレとよりを戻すのに一歩前進したといえるでしょう。

 

友人の援護射撃

元カレとの共通の友人がいるならば、復縁に対してプラスになるようなことを言ってもらうというのも有効な手です。

 

  • 芳美ちゃんはアナタと別れてから、料理教室通って凄く頑張ってるんだよ!
  • 恵一さんは素晴らしい男性だったって芳美ちゃんはいってたよ。恵一さんの悪口なんて一度も聞いたことないよ!

 

など。ただし、不自然にならないようにする必要はあります。

 

欠点が改善していること、改善しようとしている気持ちがあることをさりげなくアピール。

  • 料理が苦手…料理教室に通い始めました。
  • 怒りっぽい…心理学の本を読み始めました。

 

など。不自然でない程度にSNSにアップするなどして、欠点が改善していること、改善しようとしている気持ちがあることをさりげなくアピールしておくと、復縁を迫った際に、活きてきます。

 

湿っぽくならない。逃した獲物は大きいと思わせる。

改善アピールとはやや逆のアプローチではありますが、改善アピールと合わせて用いることでよい相乗効果が生まれます。

 

改善アピールばかりしていると、湿っぽいと思われたり、自分に未練があるのだと悟られてしまいます。未練たらたらアピールはマイナスに作用してしまうことが多いです。

 

そこで、改善アピールだけではなく、

 

  • メイク・ファッションを変えた自分をSNSにアップ。
  • 男女入り混じった華やかなバーベキューで楽しそうにしている様子をSNSにアップ。

 

するなどして、改善アピールでの湿っぽさを吹き飛ばす必要があります。

 

そうすることで、逃した獲物(貴女)は大きかったのだと元カレに思わせることが出来ます。

 

また、改善アピールは改善アピールで、そのことだけが純粋に活きる形になります。

 

ゆえに、「弱点が改善され、更には色々とより一層素晴らしくなった貴女」だけを元カレに見せつけることが出来るということになるのです。

 

元カレへの未練・湿っぽさを吹き飛ばすには、別の男性に目を向けるのは最も効果的な方法。そうすることで、元カレと復縁するための様々な取り組みも粛々淡々と速やかに行うことが出来ます。

 

婚活アプリを利用し、恋人募集中の元カレよりも良いかもしれない数多くの男性のプロフィールを眺めて、駄目なら、この中の誰かとデートすればいいのだから…くらい思ってるのが、元カレとよりを戻す作戦を実行する上で最も良い心理状態と言えます。

 

マッチングアプリならゼクシィ縁結び


ゼクシィ縁結びのメリット

  1. リクルートグループ・ゼクシィのサービスなので安心!
  2. 登録無料。プロフィール閲覧無料。
  3. 恋人募集中の真面目な異性との出会いを気軽に増やせる。
  4. 合コン・街コンのように婚活していることが周囲にバレない。
  5. 忙しくても、空いた時間に婚活できる。

ゼクシィ縁結び

 

恋愛相談に基づいて、最善を尽くす。

こちらで書かせていただいている方法・テクニックを復縁アプローチの基本線としていただければ、元カレとの復縁の可能性が高くなるでしょう。

 

しかしながら、100のカップルがあれば、100通りの状況があります。

 

その他にはない状況を踏まえたアドバイスを得るというのも良い方法の一つと言えます。

 

筆者自身、以下のリンク先にて恋愛相談のアドバイスは受付させていただいておりますし、他にも、凄腕のカウンセラー・占い師さんなど多数その道のプロがいますので、そのような人に相談を仰ぐのも良いですね。

 

※数多くのご要望をいただきましたため始めました!

※本記事筆者による電話相談を受けることが出来るサイトの詳細ページです。

※本記事筆者多忙の場合あり。筆者以外にも知識・経験豊富な様々な方がいらっしゃいます。

※今なら3,000円分のクーポンが無料でついてきます。サイト内で「恋次」で検索!

 

よりを戻す!・元カレと復縁!アプローチ

下準備をし、適切なタイミングを見定め、テクニックも頭に入れたら…いよいよ、復縁アプローチです。

 

状況に応じて、使える方法を試してみてください。

 

特別な友達以上恋人未満ポジションを強固なものに。

これはアプローチというよりは、長期的に、「私以外の選択肢はあり得ないよね…」という方向に誘導していく方法です。

 

かつては恋人関係にあり、何から何までその辺の友達よりもお互い知っているわけですよね…。

 

新たに出会う女性に最初は元カレが胸ときめくことはあるかもしれませんが、完璧な人間は存在し得ませんから、必ず、トキメキに疑問を感じ、停滞する時期が来ます。

 

そこに、長年付き合って、この世で最大の理解者である貴女が上手に存在感を発揮すれば…貴女以外の女性は考えられないという結論に元カレが至る確率は高いです。

 

謝る

よりを戻そうと本気で考えていなければ…相手の方からアプローチが来ることはありません。

 

もし、貴女が元カレとよりを戻したいと考えているならば、貴女からアプローチをするしか方法はないということ。

 

そして、別れという二人にとってネガティブな状況から、コンタクトを再開するには、貴女が謝る(謝るスタンス)を取るというのは、必須と言わざるを得ません。

 

よりを戻そうという考えがない相手からすれば、謝る(謝るスタンス)ことなしにコンタクトを取ってきても…

 

「で、何か用なの?用がないならもういいかな?」ということになってしまいます。

 

改善しました!努力してます報告!

元カレとよりを戻すために、貴女はアピールする必要があります。

 

何をアピールするのか?

 

それは、別れの原因となった弱点を改善しました!もしくは今現在、改善すべく努力してますというアピールです。

 

元々、好き同士だから付き合いはじめ、だけれども、何かしらの弱点が目立ちだしたことで別れてしまったわけです。

 

その弱点が改善されている、もしくは改善しようという気があるということになれば、元カレとしては、「もう一度様子を見てもイイかな?」という考えが頭に浮かびます。

 

腹を割って話し合う。

別れの原因となった許せなかったところをお互いぶっちゃけトークして、建設的な改善への議論をしましょう。

 

こういった議論が出来るような関係性自体、貴重。

 

「これから出会う女性とこんな風に言いたいことを言い合えるようになるだろうか?そんな女性は現れるだろうか?そんな関係になるまでどれだけの時間がかかるだろうか?」

 

と元カレに思わせることが出来たら、復縁に大きく前進できたと言えますし、建設的な改善の議論の末に復縁できたとなれば、もう、他の女性が入り込む隙はほぼ残されていないと言えるでしょう。

 

「もう1度だけ!2か月だけお試ししてください!それで駄目だったら諦めるから!」と懇願する。

これが、「元カレがとりあえずよりを戻すしかないという風になる必殺の方法」です。

 

「もう1度だけ!2か月だけお試ししてください!それで駄目だったら諦めるから!」と最後の泣きのカードを切ります。

 

  • 1度だけ
  • 2か月だけ
  • 駄目なら諦める

 

これらが元カレには響きます。

 

現状を納めるという意味でも、「とりあえず、(この場が納まるなら)そうしておくか…」と考え、提案を受け入れてくる可能性が高いです。

 

元カレからすれば、”とりあえず”…かもしれませんが、実際は、とりあえず以上の縛りを作ることが出来ます。

 

一時的にとはいえ、再び復縁してしまった事実には変わりなく、再び別れるには再び区切りをつけなければならないのです。「別れましょう。」と言うこと自体それなり大変なこと。

 

貴女がその2か月で見違えるように努力し、アピールをし続ければ、元カレは貴女に冷酷な決断を突き付けることを躊躇わざるを得ない状況となります。

 

よりを戻す・元カレと復縁するために…NG・やっちゃいけないこと!

感情に任せて連絡・メール・ライン

元カレと復縁したいからと、かつての恋人通しの頃であれば通用していたようなやり取りは禁物です。

 

別れという結果を得てしまっている二人の関係は、現地点ではもう他人同士。

 

感情に任せて、戦略なしに連絡・メール・ラインを乱発すれば…

 

  • 「別れて良かった!」
  • 「もうこの子とは縁が切れてるし…良かった!」
  • 「もう面倒くさいことに付き合う義理はない…楽になったわ。絶対に復縁はしないぞ。したらまた大変になるから…。」

 

という風に元カレは思うことになります。もう他人なのだと理解し、節度を持った接し方をする必要があります。

 

中途半端な泣き

「1度だけ!2か月だけ!」と懇願する作戦を先述していますが、その作戦は、全てを計画的に行ってきた上で、最後の最後に出す、必殺技です。

 

中途半端に、何の工夫も改善もなく、元カレにアピールすることもなく、ただ、「1度だけ!2か月だけ!」と懇願しても意味はありません。

 

「なんでそうなるんだよ!何度試しても同じだよ!面倒くさいにもうゴメンだよ!」

 

となってしまうでしょう。泣きの一手は強力な威力を持ちますが、使い方を間違えると、その効力はゼロに等しいということを肝に銘じておく必要があります。

 

その他、よりを戻す・元カレと復縁することに関するチュエーション別の解説記事。

本記事の他にも、よりを戻す・元カレと復縁することに関連する記事がございます。よろしければこちらも参考にしてみてください。

 

 

 

よりを戻す!・元カレと復縁!に関するまとめ

雨降って地固まると言います。復縁はまさにそれ。先述してますが、一度復縁してしまえば、結婚への距離はグッと近くなります。そのことは覚悟しておく必要があるでしょう。

 

復縁する方法としては、

 

  • マイナスの改善。
  • お互い話し合う。
  • 良かった点を強調
  • 付き合ってきた時間を強調し、オンリーワン感を演出。

 

が基本線。後は、相手の状況を上手に把握しつつ、その時その時に適したスタンス・アプローチをすることですね。

 

管理者・執筆者:恋次(レンジ)

引用元 彼氏の本音ラボ運営者情報

恋次(レンジ)

消滅可能性都市に住んでおり、消滅を食い止めるために何かできないかとの思いから、婚活パーティーを開催することを決意。


婚活パーティーの企画・開催・司会を1人でこなす、月2~4回の婚活パーティーを消滅可能性都市にて開催。(参照) 「地域消滅時代」を見据えた今後の国土交通戦略のあり方について


また、男女関係に悩む男女の役に立てればとの思いで、当サイトで情報発信を続けている。


男性の考え方のロジックが理解できず、男性に振り回されて辛い思いを経験したことがある女性は少なくないのではないでしょうか?


男性的考え方を踏まえた意見・アドバイス・記事を心がけています。


男性のことに関しては様々な悩みが存在します。ですが、男性のことについて悩む人に対して一貫して私は伝えたいと考えていることがあります。それは…


  • 出来得る最善策を施そう。それが常に出来る人でいること。そうすれば、恋愛成功確率は劇的に高まるし、駄目でも後悔しにくい。
  • もし、いい結果に恵まれなかったとしても道は他にもある。男は他にもいる。自分の幸せを優先して建設的な行動を心がけてほしい。

人は冷静さを失うと、自分を破滅へと導く行動をとってしまうことがあります。そんなことが無いように…本サイトが力になれたら嬉しいです。


男性のことに関して悩んでいる女性が”可能な限りの最高の結果を得る”助けとなればこの上ない喜びです。