好きになったらストレートに猛アタックしてたが好きな人に嫌われたので待つ派に転身したらモテだしました。

口コミ(女性)

私はこれまで、好きな人には嫌われ、苦手な人に好かれるという恋愛傾向でした。好きな人ができると黙っていられない性分なので、すぐに告白して振られることが多いのです。

 

振られる理由はひとつ、まだ好きといえるほど親しくないのに告白してしまうからです。一目惚れしやすくて、いいなと思ったらすぐに近づいてアピールしてしまいます。

 

恋愛にネガティブな友人は、そんな私を見て羨ましいと言ってくれました。自信があるからできることだと言われましたが、実際は自分に自信なんてほとんどありません。

 

ただ、好きという気持ちを温めるのが苦手なだけで、告白したらそれだけでスッとするような感覚なのです。

 

あるとき、ものすごく外見がタイプで、一目で好きになってしまった男性と出会いました。

 

会ったその日に連絡先を交換して、質問攻めにしたのが良くなかったのか、こっぴどく振られました。好きな人に嫌われたといってもいいレベルです。

 

彼は「一目惚れとか信用してない」「誰にでもそんな風に話すの?」と、私の気持ちを全く信じていないものでした。

 

そんなことはないと否定したものの、言われてみれば誰にでもそういう態度をとっているような気がしたのです。

 

馴れ馴れしい人は嫌いだと振られ、それがトラウマになって、男性と親しくなるのが難しくなりました。

 

でも不思議なことに、自分からアピールしないようにしていると、男性が集まってくるようになったのです。一度は私を振った彼も、「最近はなんだか雰囲気変わったね」と言ってくれて、友達関係を築けました。

 

ずっと強気でキツイ性格だと思われており、弱々しいタイプの男性にモテていたけれど、それも変化していきました。

 

弱々しい男性が苦手で、付き合いたくないと思っていましたから、この変化はとても嬉しかったです。まとめると、私の場合、少し物足りないくらいの会話で、自分を制御しているほうが、男性から好意的にみられることが分かったのです。

 

思いきり振られて傷ついたけれど、それがきっかけになって、恋愛傾向が変わったので良かったです。

 

たとえ好きな人に嫌われても、タダでは転ばない精神が、自分磨きになると思います。

こちらもチェック!管理人執筆コンテンツ

引用元:好きな人に嫌われたかも…辛い(涙)!究極の関係修復方法!嫌われ判別方法、原因究明も。

好きな人に嫌われたかもと悩んでいる人のために

 

「態度別、嫌っているか嫌っていないかの判別・傾向と見分け方」、「よくある男性が女性を嫌いになる原因・きっかけ」、「嫌われた状態からの挽回・関係修復・対処方法」について解説していきます。

 

最後には、私がおすすめする究極の挽回・関係修復・対処方法も紹介しています。

 

焦らないで。落ちついて読み進めてみてください。

コンテンツ本文へ

 

↓↓人 気 記 事↓↓

↓↓人 気 記 事↓↓