男友達を好きになったら気を付けるポイント。友達から恋人・彼氏にする方法について。

このページの目次

あれっ!?これってもしかして、恋…!?

 

友達、いい男友達としか思っていなかったのに、

 

「アレっ!?もしかして好きになっちゃってる?恋人・彼氏候補として意識しちゃってる?」

 

なんていつの間にか気持ちが変化していることってありますよね。

 

でも、今更どうしていいかわからない。…困っちゃいますよね。

 

今回は、そんな「男友達を好きになった」貴女が

  • 気を付けるべきポイント
  • 友達から恋人・彼氏にする方法

について解説します。

 

私自身男ですし、女友達と付き合った経験もあります。また、本件に関連するインターネット調査も実施しました。きっと貴女のためになれるコンテンツです。

 

極論解決マン:恋次


 

 

友達から恋人・彼氏に…まず覚悟しなければならないこと

友達から恋人・彼氏に…行動することで想定されるデメリットについて把握しておく必要があります。

 

勇気を出して行動するのは良いことですが、デメリットを把握してなければ、「こんなはずじゃなかった。」ということになってしまいます。

 

そのコネクション・人間関係が気まずくなる可能性がある

ううぅ…き、きまずい…

 

気になる男友達を含むコネクション・人間関係。例えば

  • 職場関係
  • サークル内での仲良しな関係
  • 友達付き合い

等々。今現在、それら人間関係が絶妙なバランスで成り立っています。

 

貴女が気になる男友達にアプローチをかけることで絶妙なバランスが崩れてしまう可能性は覚悟しておいた方が良いでしょう。

 

一番最悪のパターンは、貴女以外にも、その男友達に好意を寄せている女性がいるケース。その場合、その女性との関係がギクシャクしてしまうことは必須。

 

ギクシャクなまだしも険悪になってしまうこともあり得ます。

 

今までの心地良い男友達との関係が崩れる可能性がある。

今の心地良い状態は絶妙なバランスで成り立っている…

 

好意を寄せている男友達とお互いに楽しく、心地良い関係を維持できている状態なのに、貴女がアクションを起こすことでその関係が崩れてしまう可能性があります。

  • 男友達が妙に意識してしまって気まずい空気になることが多くなる。
  • 男友達がどう接していいかわからずよそよそしくなる。

など。ちなみにこういう状況になることイコール貴女に脈がないということではありません。

 

そのままの心地よい関係の延長線上で恋人同士になれるケースもありますが、一旦よそよそしいお互いを異性として意識しどうするか考える期間を経て付き合いだすという場合もあります。

 

ただ、異性として意識した上でギクシャクしてしまうということは、以前の心地よい友達関係にはもう戻れないのだと覚悟した方が良いでしょう。絶対に戻れないということはありませんが。

 

 

付き合ったその先のこと。

行動を起こした場合と起こさなかった場合でその先の道は違ったものになる…

 

付き合い出すことになったら…先述のコネクション・人間関係に何等かの変化が生じてしまうのは避けられません。良い変化であっても悪い変化であっても。

 

また、最終的に別れた後…以前の楽しかった全てを失うことになります。以前の楽しかった・心地良かったコネクション・人間関係を。

 

でも、彼が好き…ならば、私は、思い切って行動すべきだと考えます。一度きりの人生ですから悔いを残すべきではないと。

 

また、今の良好な人間関係は永遠に続くものではありません。貴女がそれを維持しようとしても外圧に屈するしかないことが多々あります。

  • 別の女性が貴女の意中の男性にアプローチして付き合うことになる
  • 関係者の転勤・引っ越し

等々。

 

そう考えると、今の自分の願望に正直に行動するのが最も後悔しない道であるとなります。

 

次項からは、アクションを起こすと決断した人向けにコンテンツを展開していきますが、その前に、やっぱり行動しませんという方へのアドバイスも少し…。

 

極論解決マン:恋次


それでも今の状況を維持したい場合

今の自分の願望に正直に行動するのが最も後悔しない道であるということは数十年後にそう思える話であって、今を生きる貴女からすれば難しいことかもしれません。

 

  • お局さんとかもいるし職場の人間関係を気まずいものには絶対にしたくない。
  • 色々煩わしいことを考えると行動する一歩が踏み出せない。

など。そういう場合、それならそれで、割り切って別の路線に前向きに進むという選択もあります。

 

要は、別の(煩わしい人間関係の無いところで)恋人候補を探すという方法。

 

婚活して別の人を好きになれば、色々面倒くさいことは皆無だよね♪

 

結婚相談所は敷居が高いと思いますが、婚活・恋活アプリなら敷居は低いです。

 

別で気になる男性を意図的に作り出すようにすれば、男友達に行くか行かないか…アクションを起こせないでウダウダしなくてもよいです。

 

更には、そういった別の心の拠り所を作っておくことで意中の男友達に相手から告白させる可能性が高まるようなテクニックを速やかに自然にできるようになるという利点もあります。

 

婚活・恋活アプリもチェックしておいて損はないです。

 

マッチングアプリならゼクシィ縁結び


ゼクシィ縁結びのメリット

  1. リクルートグループ・ゼクシィのサービスなので安心!
  2. 登録無料。プロフィール閲覧無料。
  3. 恋人募集中の真面目な異性との出会いを気軽に増やせる。
  4. 合コン・街コンのように婚活していることが周囲にバレない。
  5. 忙しくても、空いた時間に婚活できる。

ゼクシィ縁結び

友達から恋人・彼氏に。シンプルに攻める方法。

本件に関連するアンケート結果は後述していますがそちらでは、やや良くないことを想定して先回りしてデータどりに終始してしまっている気がしないでもありません。

 

まずは、シンプルに友達から恋人・彼氏にもっていくための具体的な流れ、方法を解説します。

 

その後、アンケート結果を参考にしていただければと思います。

 

ラインで2人でのやり取りを増やす

元々、友達だから食事に誘うくらいはそんなに難しくないわね…

 

仲の良い友達数人でいつも遊んでいる…とかだと、それ以上の進展がそこで止まってしまっていることも。

 

2人だけでする何かを増やすことが友達から恋人へ進展させるためには大事なステップになります。

 

手軽にできることと言えば、意中の男友達と二人だけで交わすラインを増やすこと。

 

とはいえ、ただ、増やすだけだといつものノリのいいバカ話に終始してしまい、進展が見られなかったり、用事もないのにラインが多いな…面倒くさいなと思われるリスクも。

 

  • いつもと違う雰囲気・言動のラインをして相手の出方をみたり相手に揺さぶりをかける。

    「この間はありがとう。すごい元気でたよ。●●君がいると私幸せになれるよ。」
    「ルックスは●●君、かなり私の好みなんだよ。」
    など。

  • 女の子らしいかわいいラインスタンプを使ってみる。

    男性はラインスタンプに無頓着だったりします。かわいいラインスタンプを使うことで萌えアピールすることができる場合も。

  • タイミングを計って、二人だけで遊びにに誘ってみる。

    「今度二人で遊園地行かない?」
    「今度二人で映画行かない?」
    など。このくらいなら、断られにくいので軽い感じで誘ってみましょう。

 

相手にライン返信を面倒くさいと思われないくらいのところで、ダラダラせずに、速やかに誘いを実行するようにしましょう。

 

2人で、遊園地・映画館…二人きりでどこかに行けば、どれだけ鈍い相手だって何かしら意識するところはあります。まずは、ここまで頑張りましょう。

 

2人で出かける機会を増やす。恋人度を段階的に高めていく。

楽しかったね~!また行こうよ~

 

遊園地・映画館等々、行きたいところがあるからと、目的地ありきでどこかに出かけるのはそれほどハードルが高くないので男友達から彼氏へのはじめの一歩。

 

ただ、その目的地を楽しむだけでは距離を思うように縮めることができないことも。

 

楽しい二人遊びを定着させる

遊園地・映画館などお互いに楽しむことが出来たならそれを定番化するのは一つの手。何度も二人で遊ぶことで相手の貴女への意識・特別感は高まっていきます。

 

ただし、慣れてしまって、マナー、エチケット等々で気を抜いて相手をゲンナリさせることの無いように気を付けるようにしましょう。

 

行く場所・することを変えて恋人度を段階的に高めていく

夜の遊園地、夜に雰囲気の良いお店でお酒・食事、ドライブで夜景の素敵なところへ行く…など、行く場所・することを変えて恋人度を段階的に高めて行くのも手。

 

普通に考えて、恋人通しでしかしない、恋人通しでしかいかないというのがミソ。

 

このようなデートのようなことを繰り返すことが出来るなら、勇気を出して告白しなくとももはや恋人と言ってもかごんではない状況と言えます。

 

相手の方から告白してくるのも時間の問題でしょう。

 

様子を見て大事な日で勝負

イベントを一緒に過ごせるなら…もはや恋人関係は確定的…

 

これが最大級の上級編。クリスマス、誕生日を一緒に2人だけで過ごせるかどうか?

 

これをクリアできたならもう、恋人は確定的と言ってもよいでしょう。

 

この流れでの失敗の見極めは?

もし脈がないなら、どこかのタイミングで誘いに応じてくれなくなるでしょう。判断の見極めはそれだけで十分なので非常にわかりやすいです。

 

その場合、何食わぬ顔して、以前の関係に戻ればOKです。

 

失恋の辛さがあるなら、婚活・恋活アプリの活用も一つの手です。

相手とって、友達から恋人にさせるためのちょっとしたコツなどありますか?

心理的な勘違いを用いると良いとよく言われます。

 

「好きな人と一緒にいることでの緊張・ドキドキ」と「それ以外での緊張・ドキドキ」は、原因は異なっていても感じ方は似ていますので勘違いしてもらえる可能性があるということ。例えば、

 

  • ジェットコースターに二人で乗る:絶叫マシンを待っている時の恐怖・ワクワクからの緊張・ドキドキが貴女といるからの緊張・ドキドキとごちゃごちゃになり、恋愛感情なのかと勘違いしてくれる可能性が高まります。また、乗り終わった後の爽快感・楽しいと思う気持ちを貴女と共有することで、「ジェットコースターが楽しい→貴女といるのが楽しい」と言う風に錯覚・混同してくれることにつながります・
  • お化け屋敷:緊張・ドキドキ、怖さから解放された時の解放感などはジェットコースターと同様の効果を期待できます。また、女性らしく怖がる、もしくは思った以上のたくましさを見せるなど、相手の性格に合わせてここ一番の貴女をアピールするチャンスです。

友達から恋人・彼氏に。関連Q&A

「まずは友達から。友達として付き合った後に見極めたい。」という人いますよね。男性でもそういう人っているのでしょうか?

いるにはいますが、そういう入り方をしている場合は、あくまでも「恋愛に発展する可能性がある女友達」という位置に分類しています。

 

ガチで、同性と同じような友達という状況ではありません。

 

男性の場合、入りの段階で「女性として見れるか」「女性として見れないか?」を見た目・第一印象で分類してしまう人が多い傾向にあります。

 

だから、最初に”女性としてみれない女友達”に分類されてしまうと、フラットな目線で見てもらえなくなることが多いです。そこからは挽回しなければならないということになります。

男友達を彼氏に。メリットデメリットを教えてください。

メリットは、相手の素性・性格をわかった上での恋人関係なので、後から驚愕の事実が発覚してガッカリ…みたいなリスクが低いことでしょう。

 

デメリットは、付き合いはじめのドキドキが最初から恋愛を意識して向き合っていた人たちに比べると乏しいという点でしょうか?ドキドキはいずれのケースでも時間を経れば薄れていくものですからそのタイミングがどこで訪れるかだけの話ではありますが、そのピークが男女一緒だと、お互い照れることなく積極的にラブラブ出来ます。友達から恋人だとそのピークにズレがある場合がありますので、絶頂期を目いっぱい楽しめない可能性はあります。

 

男友達を彼氏にするには?まず男性の傾向と本音をチェック!

「男友達を彼氏にしたい!」…実際に行動に移す前に男性の傾向と本音をチェックすることが大事。

 

ということで、男性100名に本件に関連する参考になるアンケートを実施してみました。

調査方法・概要

  • 調査対象|全国20代~50代男100名
  • 調査期間|2018年5月
  • 調査方法|インターネット調査

1.女友達が恋人・彼女の関係に発展することは考えられますか?もしくは実際にありましたか?

はい:34名、いいえ:16名

1.ではいの人。女友達が彼女・恋人候補に思えた(思える)瞬間・きっかけ・シチュエーションは?

行動系の回答

  • 今まで何気ない会話しかしたことのなかった女友達(同僚)が、自分の誕生日に手作りのケーキを職場まで持って来てくれた瞬間、「この人と付き合うことになるなぁ・・・」と感じました。
  • 自分の誕生日を覚えていてくれて何かプレゼント等をしてくれた時。
  • 誕生日プレゼントを渡してもらったときはすごく意識しました。
  • 私を気遣って車の運転を替わってくれた時。
  • 複数人で遊んでいて部屋から帰る時にちゃんと後片付けをして帰る女性はステキだと思います。
  • 優しくされたら異性として見てしまいます。

こういうことをすれば、男性の心は揺れる…具体的な例です。

 

特に誕生日プレゼントのことを言っている人が3名。男性はプレゼントをもらう機会が女性に比べると少ないですから、女性以上に誕生日プレゼントもらうとメロメロになっちゃうかもしれません。

 

というか、僕なら、一瞬で恋愛対象に切り替わっちゃいますね(笑)。

 

能力系の回答

  • 料理が上手だったり母性本能を感じることが出来る行動を垣間見た時。
  • 料理の手際と味付けがよかったとき。常に安定していたら確実に落ちます。
  • 料理を一緒に作った際に、手際の良さを垣間見ることができた瞬間です。

料理は恋人候補として意識させる強力な武器ですね。ただし、男性は意外に手際などを見ていて、「本当に料理が好きなのか?得意なのか?バリエーションはあるのか?」を見ます。

 

なので、付け焼刃で料理アピールするのは逆効果になることもあります。

 

性質系の回答

  • 他人への気づかいや思いやりなど尊敬できる面を見せられると弱いですね。この先もずっと一緒に居たい、独占したいと考えてしまってグラっとくることがあります。
  • ちょっとしたキッカケ(例えば、言葉遣いの優しさ、思いやり、立ち振る舞い)などで、いい女性だと心を動かされることもあると思います。
  • 私は女友達でも多かれ少なかれ奢るのが当たり前だと思っているが、その子が自分から支払いを希望して会計を済ませていた時
  • 子供に優しいという事がわかったりした時。
  • 心身ともに疲れていた時に二人きりで話しをして癒されてホッとした時。

いわゆる、内助の功と言いますか、良い女性の資質みたいなところを垣間見ることができるか?ですね。

 

これを見せることが出来れば、「この女性は他の女性とは違う中々いない素晴らしい女性だ。」と男性は感じます。

 

シチュエーション系の回答

  • 女友達に彼氏ができそうになるなど、これからも一緒にいられなさそうと思ったとき。
  • 転勤などもう会えなくなると思った時。
  • 相手が自分に好意を持っていると確認できたとき。

失ってしまうという状況に追い込まれて初めて大切さを意識する、気持ちに気が付くということはありますね。

 

揺さぶり系の回答

  • 意外な一面をみせられたり、普段以上に優しかったりしたら、この女性が恋人だったらいいなぁと思う事があります。
  • 髪型を変えた、自分好みの服装をしていた時に思う時はありました。
  • 二人でいるときに相手が急にいつもとは違う反応を見せた時。「え、もしかして…」と一度思うと意識するようになる。

髪型に関しては、どう転ぶかわかりませんので注意が必要。前々から好みだったのに、ショートにして系統変わっちゃったから恋愛対象的にはマイナスだな…みたいになるケースもありますので。やるなら事前に好みをきっちり確認してからの方が良いですね。

 

工夫系の回答

  • 急にこちらを見つめる視線が女らしさや艶っぽさを感じた時。
  • お酒を飲んでいて、凄く甘えられてかわいいなと思ってしまったとき。
  • 普段見せないようなしぐや振る舞い、例えば鍋を食べに行った時にみんなによそってあげたり、コーヒーカップを両手で包むように飲むなど、普段の彼女とはギャップのある行動をとった瞬間にスィッチが入って好きになる感じです。

ちょっとした工夫なので、試してみる価値はあるでしょう。ただし、露骨に計算高さが垣間見えてしまうと逆効果になる場合もありますので注意が必要です。

 

1.でいいえの人。考えられない理由は?

頑なな回答

  • 友情から異性としては絶対その彼女を見る事は出来ないし発展はあり得ない。
  • 自分の中で一度友達と思うと異性として全く見えなくなるから。
  • 友達と恋人とは180度異なる存在です。極論を言えばずっとのお付き合いになるわけです。ですから、当然接する際にもかしこまり、改まって接するのが当たり前ですね。一方で友達であれば、肩肘張らずに下世話な話から真面目な話、今の悩みなど様々な話題で幅広く盛り上がることができます。恋人となるとそうはいきません。私はそういった肩肘を張らねばならない関係は苦手です。よって、友達なら異性であっても恋人までに発展するとは考えられないです。
  • 恋人と考えられないので友達になっているのでそれ以上の感情は生まれません。
  • 友達は友達としか見ることができない。異性としてではなく人間として好きだからそこに発展はしない。

一見全員がノーチャンスに見えますが、人の心なんてわからないもの。

 

経験がないからそう思い込んでいるだけということだってあります。先述の傾向に則って攻めてみたら案外コロっと落ちちゃう人もいる可能性あります。

 

出会いの段階で振り分ける系の人の回答

  • やっぱり友達は友達としか見れないからです。私は女友達は「女」として見ていませんし、「女」として見てたら友達になれません。
  • 恋人なら初めから友達という選択肢はない。
  • そもそもそういった対象として見ていないから。
  • 簡単に言えば、今までにそういう経験がなかったからです。私自身、女友達が少なかったからなのかもしれませんし、人間関係を変えるのがあまり上手方ではないようです。
  • 小さい時から一緒だと、女性というよりも妹のように思えてしまいそこからの発展は考えられません。
  • まず女友達という概念がありません。男女間の友情はないと思ってるので、女友達は作りませんから…

女友達は作らない、そういう経験がなかった…と言う声は、そもそも、女性を異性としてしか見れないからそもそも女友達自体があり得ないという考え方ですね。

 

こういう考え方の人は、

  • 周囲から見れば友達関係であったとしても常に女性として意識している。
  • 恋愛対象となる女性としか関わらない。

のいずれかです。

周囲を重んじる系の回答

  • 恋愛でなく、楽しい関係でいたいからです。
  • すでに仲間内立ち位置やコミュニティが形成されてしまっているので、その関係性を崩してまで男女の関係になるほどの価値が自分には見いだせない。
  • 関係をもった後の処理があまりにもめんどくさそう。

周囲を重要視するタイプ。とはいえ、恋人として考えられないというわけではないので、可能性はあるパターン。

 

 

「こういう女友達は絶対に彼女・恋人には発展しない。」という具体的な例を教えてください。

身だしなみ関連の回答

  • 息が臭い女性。化粧臭い女性。
  • 清潔感がなく、女性らしさを感じない人
  • 身だしなみがあまりにもなっておらず、不潔な女性
  • 体臭のきつい人。ワキガがキツい人とかは特に無理です。
  • 臭い女性。
  • 鼻毛が出てたり、口ひげが生えてたり、ムダ毛。。

個人的には口臭は絶対的にNGですね。付き合いだしてから稀に臭うことがあるくらいなら許そうと思いますが、付き合う前なら、口臭を感じた地点でシャッター下ろしちゃいますね。

 

私の意見は極端かもしれませんが、案外男性は細かなところを気にしていて特に身だしなみに関しては絶対的なNGポイントを持っていることがありますので気を付けてください。

 

口は災いの元系の回答

  • 他人の悪口ばかり話題にする人。
  • 別の女友達を陥れるような行動やSNSとかに投稿してあの子こんなことしてる~みたいなことを平気でやるような子とは絶対にそうならないですね。
  • 自分中心の言動しかできない女性ですね。特に自分自身の友達の悪口を言う女性は最悪です。
  • すぐ嘘をつく女性。
  • 口の軽い、八方美人な女性。
  • 恥ずかしがらずに下ネタをずけずけ言う人。
  • 過去の恋愛話などで、お酒での失敗や浮気の経験があるとカミングアウトしてる女性は無理
  • とにかく口が悪い女性。いつも誰かの悪口を言う女性、人の趣味等にケチをつけるような人はNG。

典型的な女性と言っては悪いですが、噂話大好きで、それだけならいいですが、悪口の噂話大好きな女性はちょっと引いてしまうという男性は多いですね。

 

マナー関連の回答

  • 場の空気を読めない人。自分中心で自分勝手な人。
  • 礼儀がなっていない人。マナーの悪い人。
  • 男性にお金を出してもらって当然だという態度の女性。
  • 偉そうな態度を取って押しつけがましい人はNGです。
  • マナーがなっていない女性の方。
  • マナーが悪い、時間にルーズ、言い訳ばかりの人。
  • 食事の食べ方が汚い。
  • おならやゲップをする人。
  • 私の前で鼻をほじる。
  • 周りに気を使えない人は自分の好みのタイプだったとしても、絶対に彼女・恋人には発展しない。
  • 他人に気を使えない人。
  • みんなとご飯を食べに行った時に、皿やグラスの片付けに積極的で無い女性。
  • 何かをしてもらったときに、「ありがとう」と言えない女性。
  • たばこを吸う女性。
  • 男の前でもゲップしたりタバコを吸う女友達。

彼氏彼女になってからだと後悔しつつも我慢するかもしくは指摘して直してもらうということも可能ですが、友達の段階だと、指摘することなく静かに恋愛対象から外すということをされることがありますので気を付けましょう。

 

マナーが悪いのは、女性の側からすればリラックスしているということなのかもしれませんが、付き合うか付き合わないかのハードルは思っている以上に高いと考えるべき。

 

付き合う女性には妥協したくないって考えている男性が結構多いですから。

 

女友達から彼女に発展させる最大の難関と言ってもよいかもしれません。

 

性格に関する回答

  • 思いやりがない人。
  • ネガテイブなことばかり言ったり、自分自身に自信がない卑屈な人。
  • 自分がかわいいとわかっている、もしくは思い込んでいる。
  • 常にネガティブで疑り深い女性。どうせあたしは・・・。とかすぐ口に出る女性。あまり深い付き合いじゃない場合はちょっと影が見えて気になるけど、距離が近くなってもその感じだと疲れちゃう。一緒にいてもあまり楽しくないのかな?自身なくしちゃうのかな?と思って逆にこちらも自身が無くなってしまう。

彼女となると、一緒にいる頻度が高くなりますし、性格が少なからず自分自身に影響しますから、友達ならスルーできるようなイラっとすることや、自分に悪影響を及ぼすマイナス思考を彼女なら許せないということになるのは自然なことです。

 

特性に関する回答

  • 部屋の掃除をしないような女友達とは彼女・恋人には発展しないです。
  • 私の意見をすぐに否定してしまう人です。聞いてくれる姿勢が少しでもないと、自身の心が一気に冷め、発展しないと思います。
  • 男友達しかいない女性。やはり人付き合いは大事。男女問わず人気者だと気になってしまう。異性の友達しかいない場合は、よっぽど男勝りか、媚売ってるかのどちらかだと思うので除外。
  • すぐ泣く女性。
  • 自分の市場価値をわきまえずに男性に多くを求めるような女友達。
  • お金のことしか考えてない人。
  • 金遣いが荒い人。
  • 常に人を見下した態度の女性。
  • 自分の意見が無い人。
  • 愛想がなく何を考えているかわからない女性は絶対、恋人には発展しないでしょう。
  • 気が利かない、気分屋、自己中な人は絶対にムリです。

こちらもマナー関連と並んで男友達から彼氏になってもらうのに最大の問題。

 

友達だから見せてしまっていた貴女の本性をどうするか?

 

友達だから声に出さずにだけども恋愛はNG…みたいなケースがありますので、ダメな自分に気が付いたので改善しました的な取り組みをコツコツする必要があるでしょう。

 

見た目に関する回答

  • がさつで女性らしさを感じられない人。
  • 服装がみすぼらしい人
  • メンズファッションを着るが好きでボーイッシュ過ぎる女性が友達に古くからいるが女性として見た事がない。友達としては最高。
  • ボーイッシュで、友達としては楽しいが、女を捨てて騒ぐ友人はNGです。そもそも見た目が一番ですがね。見た目がタイプなら結構ぶっ飛んでいても付き合えます。

女性らしさを感じない見た目だからこそ今現在女友達でとどまっているとも言えますが。思い切って女性らしく変身する必要があるかもしれません。

 

絶対に彼女・恋人にならないと思ってた女友達を大逆転で好きになってしまうとしたら…どんなことをされたらなりますか?あるいはそんなことは絶対にありえないですか?

 

行動に関する回答

  • 基本的にはむずかしいが、自分がぼろぼろに落ち込んでいるときに一番寄り添って慈悲の心で下心や見返りを求めずに助けてくれたり寄り添ってくれたときは気持ちがかわるかも。
  • 目が合ってキスをされたら。
  • 真面目に告白されたらそんなつもりもなかった女友達でも好きになってしまい、付き合ってしまうと思います。
  • そういう風に見ていなかったのに向こうから告白されるともしかするとドキッとして好きという感情が芽生えてしまうかもしれません。
  • 人の意見を素直に聞き入れたとき。
  • サプライズで手作りの料理を振る舞ってくれたら、ガラリと自身の気持ちがプラスに変わるかもしれません。やはり、男は胃袋を掴まれると弱いのかもしれないからです。
  • 酔ったときに凄く甘えられかわいいなと思ってしまったらあるかもしれません。
  • 実はすごく家庭的な一面があるとかがあればそのギャップに、、と言うことが0ではないとは思います。

相手に好意を持っていることに気付いてもらうというのは有効な手段の一つになり得ます。

 

悪い性質の裏にある理由を知る(ギャップ萌え)

  • 悪口が彼女自身の弱さから来ているものだとわかると、急に愛おしくなるかもしれません。
  • プライドが高そうと思って子が実は甘えん坊だったり、人懐っこい感じの子だと、コロっと好きになってしまったことがあります。
  • ちょっとした可愛い振る舞いや弱い所が何気なく見えたら大逆転するかもしれません。強がっている女性がちょっとしたことで、恐怖におののいたり陰で涙を流していたりすると友達から急速に彼女にという事も無いとは言えません。
  • わがままでも甘え上手な女性の潤んだ瞳で見つめられたら…。
  • NGとしている行為を行う理由を理解できたら可能性はあるかも。
  • 可能性はあると思う。絶対に無理と思うって事はその時点でマイナスからのスタートなため、逆にいえばストライクゾーンのハードルが低いため。例えば、ネガティブな女性が自分と友達として過ごす事で明るくなれた、とか話きいてくれたおかげで自身が持てた等と言われると急に自己効力感が高まり好きになっちゃいそう。

 

更に相手を知る

  • 今までは知らなかった大きな一面(ギャップ)を見つけたとき。
  • 趣味が共通のものがあり徐々に心の距離が近くなって行ったとき。

状況

  • お金かな?大富豪の娘だったらあるかも?

 

挽回するには、キーワードとしては意外性というのがありますね。悪い性質を相手に見せてしまっていて悪印象な場合は、その理由をそれとなく知ってもらうこと、恥ずかしがらず自分自身の弱さをさらけ出すことができるかどうかがカギです。

 

臭い等々身だしなみに関するものはそれが絶対的なNGポイントになっている場合がありますので出来る限り改善をした方が良いでしょうね。

 

絶対にありえないという意見

  1. そういうシチュエーションもありますが、付き合いが長いほど荒が見えてくるものです。ありえないですかね。
  2. 漫画のようなことが発生しない限り,そのようなことはありえない。
  3. 個人的には絶対にありえないですね。なぜなら元々そういう感じで見ていないからです。仮にその子がこちらがキュンとするようなことされたりしてもそういう意識では見られないですね。あとはそういう子とは友達付き合いのほうがいいと思っています。
  4. 俺的には絶体にありません。
  5. NGな人は何をやってもNGです。何かをやればいいという問題ではないです。
  6. 基本的に一度思うと逆転はない。また、自分が発展しないと思う理由であるマナーの部分は簡単には治らないため。
  7. 一度嫌いになった人を好きになることはないです。
  8. 絶対にありえません
  9. 絶対にありえないと思う。
  10. 嘘をつく人は絶対にNGです。大逆転で好きになるどころか、友達でさえもいれなくなります。
  11. 自分の中では何をされてもまだありえないと思っています。
  12. 清潔感がある人になったら好きになる可能性はある。しかし、以前の清潔感がない状態が忘れられない限り無理だと思う。
  13. 絶対にありえないです。
  14. 一度、対象外と感じた女性は友達としてしか見れなくなる為、女性として見る事はないと思われる。
  15. どう頑張っても絶対に彼女・恋人にはならない
  16. 絶対にあり得ない。性格は染み付いていて変わる事ないと思ってるので。
  17. 絶対にありえないです。そこを治さないと恋愛対象として見れない。
  18. そんなことはあり得ない。
  19. タイプじゃなきゃ絶対ありえませんね。
  20. 絶対にありえないです。
  21. そのような女性を好きになるという事は絶対にないです
  22. どんなことをされても、大逆転する事は無いと思います。
  23. 仮に、人に対して思いやりのない性格に何か理由があって、そのことを打ち明けてくれたとしても、人として許すことはあっても、恋人に発展することは100%ないです。
  24. 絶対にあり得ないです。
  25. 絶対にありえません。
  26. 自分がピンチの時に、周りの状況を無視して助けてくれたりすると可能性はある。
  27. もうイメージが植え付けられてしまってはどんなに改善されても無理です。
  28. 女友達から恋人になるのは、やっぱり絶対にありえないことだと思います。女友達は友達のままでいたほうが面倒なことにならないから、そのほうがいいです。

「かつて絶対に彼女に発展しないと思っていた女性」を好きになることは絶対にないと言った男性は50人中28人。

 

中には、口臭・臭いなど意思とは無関係に受け付けなくなってしまうようなことを想定しての意見も含まれていることでしょう。

 

数字上は中々高いハードルと言えそうです。ですが、これが、「絶対に彼女に発展しないと思っていた女性」についての話であって、貴女がそういう風に今現在思われているとはかぎりません。

 

ただ、圧倒的不利な状況からでも50%弱くらいの挽回できる可能性は残っていると言えるのではないでしょうか?

 

ドラマでも、めちゃ嫌っていた人の意外な一面を見て、どうしようもなく好きになってしまう…というシチュエーション多くありますし。実際にそういうことって、心理的に大きく揺さぶられた結果ですので不自然なことではないのです。

 

今、不利な状況にある人でも希望を捨てず手を尽くす価値はあるでしょう。

 

ただし、付きまといすぎには気を付けましょう。自分で気持ちがコントロールできないなと感じたら、婚活・恋活アプリで別の恋人候補を見ることでガス抜きすることをお勧めします。

 

管理者・執筆者:恋次(レンジ)

引用元 彼氏の本音ラボ運営者情報

恋次(レンジ)

消滅可能性都市に住んでおり、消滅を食い止めるために何かできないかとの思いから、婚活パーティーを開催することを決意。


婚活パーティーの企画・開催・司会を1人でこなす、月2~4回の婚活パーティーを消滅可能性都市にて開催。(参照) 「地域消滅時代」を見据えた今後の国土交通戦略のあり方について


また、男女関係に悩む男女の役に立てればとの思いで、当サイトで情報発信を続けている。


男性の考え方のロジックが理解できず、男性に振り回されて辛い思いを経験したことがある女性は少なくないのではないでしょうか?


男性的考え方を踏まえた意見・アドバイス・記事を心がけています。


男性のことに関しては様々な悩みが存在します。ですが、男性のことについて悩む人に対して一貫して私は伝えたいと考えていることがあります。それは…


  • 出来得る最善策を施そう。それが常に出来る人でいること。そうすれば、恋愛成功確率は劇的に高まるし、駄目でも後悔しにくい。
  • もし、いい結果に恵まれなかったとしても道は他にもある。男は他にもいる。自分の幸せを優先して建設的な行動を心がけてほしい。

人は冷静さを失うと、自分を破滅へと導く行動をとってしまうことがあります。そんなことが無いように…本サイトが力になれたら嬉しいです。


男性のことに関して悩んでいる女性が”可能な限りの最高の結果を得る”助けとなればこの上ない喜びです。