付き合うか迷うと困っている人のための付き合う決め手・基準の目安について。

どうしようかなぁ?悪くはないんだけど…判断するポイント欲しいな…

 

付き合うか迷う(涙)決め手・基準は?と悩んでいる人のための後悔しない決断の目安について解説しています。

 

「Yes」というか「No」というかでその後の人生は大きく変わると言っても過言ではありません。

 

本記事で紹介している決め手・基準の目安をしっかりと抑えた上で決断すれば、後悔することはありません。

 

極論解決マン:恋次


 

 

相手の金銭感覚(借金の有無)

節約?何スかそれ?美味いんスか?

 

彼の仕事や懐事情からして、明らかに身の丈に合っていない浪費をしているという場合、注意が必要です。

 

付き合う前は、それで迷惑をかけられてはいないかもしれませんが、付き合いだしたら、彼のそういったお金にだらしのない性質に苦労させられることになるこもあります。

 

相手の趣味・嗜好

お互いが自然体で楽しめる共通の趣味はありますか?

 

付き合う前ならば、デートなど、しようと思えばいくらでもいい顔が出来るシチュエーションの彼しか見ることが出来ていません。

 

遊園地・映画・食事など、外でお金を出して「貴女に好かれることを第一目的」にその場を過ごそうとするならば、貴女が彼を好意的に思ってしまっても不思議ではありません。

 

しかし、実際に彼氏になるならば、デートなど特別ではない時の彼が大事になってきます。

 

デートなど特別でない時はどうなのか?どんなことが好きなのか?趣味は何なのか?

 

ただお金を出した特別な時ではないと楽しめない、それ以外の時は、趣味・興味関心が違いすぎて楽しくないという場合は、付き合う決断を後悔することになるかもしれません。

 

また、オンラインゲーム、パチンコ、ギャンブル等々ドはまりしすぎている彼だとお金の心配もありますし、付き合った後、貴女との向き合い方にも疑問が生じます。

 

そのあたりはキチンと付き合う決断をする前にチェックしておくべきです。

 

レストラン等での様子をチェック。

「メニューを決めるスピード」「食べる早さ」などはお互いの感覚がずれているとジワジワとストレスになっていきます。

 

デートでレストランなど飲食店に行った時に

 

  • メニューを決めるスピード
  • 食事を食べる速さ

はそれとなく付き合う前にチェックしておきたい項目。例えば、

 

貴女が、メニューを決めるのが早いならば、メニューを決めるのにちんたらちんたらする優柔不断な彼にイライラすることでしょう。
貴女が、早食い派ならば、いつまでもちんたらちんたら食事を食べる彼にイライラすることでしょう。

 

こういったことは、お互いが話し合って歩み寄り理解しあうことが出来なくはありませんが、その人の性分的なこともありますので、うまく歩み寄ることができず一方がストレスを抱くことになることが多いです。

 

付き合って恋人関係になったならばずっとイライラし続けないといけません。

 

塵も積もれば山となります。こういったイライラがないとわかっている相手と付き合う方が関係が長続きしやすいといえるでしょう。

 

 

食べ物の嗜好をチェック。

俺、鶏肉しか食べないから…。

 

付き合うことになれば、一緒に外食する機会は定期的にあります。

 

また、一緒に家でご飯を食べる機会も増えることでしょう。

 

ですから、食べ物の嗜好が似ているかどうかは、相手を好きか嫌いか以前に、日常生活を快適に送ることができるかということに関して重要度が高いです。

 

美味しいモノを食べたいというのは誰だって持っている気持ち。それが満たされるだけで人は幸せな気持ちになれます。

 

しかし、食べ物の嗜好が相手とずれていれば、この点において我慢しなければならない機会が増えます。

 

嗜好が似通っていれば、そういった我慢とは無縁。美味しいモノを2人で食べてよりおいしい素敵な食事とすることができます。

 

尊敬できる人かどうか?

いつも前向きなアナタが好き♪凄いなって思う。

 

付き合う前は、なんとなく顔がタイプとか雰囲気が好きとか…付き合うぼんやりとした理由は思い浮かぶかもしれません。

 

ですが、例えば、

 

  • 自堕落なところがちょっとなぁ?
  • 体型気にしないのがちょっとなぁ?少しは鍛えたらいいのに?(私は努力してるよ。)
  • 仕事いつも嫌々やってるよなぁ…。もっと前向きにキャリアアップ考えて取り組めないのかしら。

みたいに引っ掛かっている部分があるのでしたら注意が必要です。

 

今は引っ掛かっているという程度かもしれませんが、付き合いだしたら、大きな価値観の違い、隔たりとして姿を現すことも。

 

イライラしてこんな人とは一緒にいられないという嫌悪感にまで発展してしまう場合もあります。

 

相手を尊敬できるかどうかというのは、カップルが長続きするかどうかに大きく関わっています。

 

交友関係はどうか?

彼は爽やかなんだけど友達が胡散臭いんだよね…

 

彼だけではなく、交友関係も付き合う前にチェックしておきたい項目。

 

友を見ればその人がわかる。(松下幸之助)とも言われます。また、類は友を呼ぶとも言いますよね。

 

彼だけを見て、どうにも猫をかぶっているようで判断に困るという場合は、友達もチェックすると良いです。

 

悪い男ではないか?

第六感っていうのかな…何かひっかかるんだよね…

 

そうそうあることではないかもしれませんが、お金目的、詐欺目的、やりもく等で貴女に近づいてきているという可能性も念のため、一度は疑っておくと良いでしょう。

 

見分け方としては、

  • 友達に合わせてくれない。
  • 仕事・家族構成など設定に何か違和感を感じる。

などです。きっちり見分けるには、友達にあって昔の彼、今の彼について色々聞いてみること。

 

付き合うかどうかという段階の貴女が根掘り葉掘り彼について聞くのは不自然なことではありません。ただし、好きという気持ち・興味関心から聞いているという体は維持するように。探偵のように聞くのはNGです。

 

2対2、3対3での遊園地デート、キャンプ…みたいなシチュエーションを作り出して聞くと良いでしょう。

 

複数の友達の証言に整合性があるのかを見れば、彼が嘘を言っているのかどうかかなりわかってきます。

 

 

一緒にいて疲れないかどうか?

吉岡さんって素敵なんだけど一緒にいると疲れるんだよね…

 

彼は見た目素敵で素晴らしいのだけど、

  • 一緒にいると疲れてしまう
  • 会話が途切れる、気を使ってしまう。

今現在そういう状態ならば…付き合うべきではないと判断するのは早すぎますが、もう少しデートを重ねて判断を先延ばしにする方が良いかもしれません。

 

先述している、2対2、3対3での遊園地デート、キャンプ…といった、いつもと違う彼が見れるシチュエーションの何かを実行して、彼の別の一面を見れたりすると、彼へのハードルが一段下がり、疲れることがなくなることもあります。

 

彼の旧友の「彼の昔のおバカな話」みたいなものを聞くのも気が楽になり、ハードルを下げることができます。

 

色々と手を尽くしてみて…それでも疲れると言う場合は、相性が良くないという判断をしてもよいかもしれません。

 

一緒にいて疲れる相手がパートナーなのは辛いです。仕事でもプライベートでもパフォーマンスが落ちてしまいます。

 

女性関係をはっきりさせておこう。

彼女がいないというのはホントだよ。だけど妻はいるんだよね、実は。

 

当たり前のように、彼のことをフリーな人だと思い込んでいませんか?時に「えっ!?」ということがあるので念のため、

 

結婚してないかどうかは確認しておくべき。「彼女はいないと言った。それは本当だ。だけど言ってなかったけど実は妻はいる。」なんてセコイこという人が稀にいます。他にも、

 

  • 前の彼女との関係はキチンと切れているのか?復縁の可能性があったりしないのか?
  • 二股されてはいないか?実は彼女がいたりしないか?

などは後で悲しい思いをしないためにも確認しておいた方が良いです。

 

相手の仕事に関する情報は入れておこう

今、大丈夫でも今後のリスクも含めてチェックしておこう!

 

男を見る際に、仕事は無視できないファクターなのは言うまでもありません。

 

彼氏彼女の関係になるということは、「結婚すらあり得る」関係になるということ。

 

  • 仕事が続かない。
  • 仕事を嫌々していて、向上心が見られない。
  • 仕事にキチンと向き合っていない。

などの場合、後々、貴女が苦労させられることになるかもしれません。

 

仕事を含めた彼の未来予想図(幸せな家庭を持つ気はあるか?、自分が稼ぎ続けるという意思はあるか?など)を付き合う前にニュアンスだけでもやんわりと確認しておくと良いでしょう。

 

清潔感・身だしなみ・マナー

現地点で彼に見についている清潔感・身だしなみ・マナーについて、貴女が違和感を感じるようだと、それは彼氏となった時に、ストレスとなる可能性が高いです。

  • 毎日シャンプーをしているのか怪しいねっとりした髪
  • キチンと歯を磨いてそうもない汚い歯・口
  • くちゃくちゃ音を立てて食べる汚らしい姿
  • 部屋がゴミだらけでも平気な清潔感覚

これらは大人になってから人の忠告で改善するのが難しいですし、指摘するにも勇気が必要なこと。是非チェックしておくべき項目です。

 

酒癖はどうか?DVはどうか?

今日は飲みすぎちゃいました…

 

  • 普段は優しくて素敵な人でも酒を飲んだら豹変してしまう。
  • 怒ったら手が付けられない暴力もある。

などだと、一緒にいるのは辛いですよね。付き合う前にそういう人なのかどうかをチェックしておいた方が良いに決まってます。

 

ただ、付き合う前は、本人は良いところしかみせませんし、本人にどうなのか直接聞くわけにもいきません。

 

前の彼女との別れの理由などをさりげなく聞いてみるというのは一つの手。実際に、酒癖・DVが原因であったとして、それを正直に言ってはくれないケースがほとんどでしょうが、話の前後の辻褄を考えてある程度推測することは可能です。

 

また、別れた理由が、隠す必要のないようなものなら、正直にはっきりと教えてくれるはずです。そうではないならば、彼には隠したい何かがあるということです。

 

共通の友達に聞くことが出来れば最も理想的ではあります。

 

 

可能なら共通の知り合いからの情報を得る。

大きな声じゃ言えないけど…吉岡さんって色んな人に告白しちゃう人らしいわよ…

 

付き合うか付き合わないか迷っているケースで、相手と出会ってからそんなに時間が経っていないというケースは数多くあります。

 

そういう時は、相手の得体がしれないという怖さがあり、決断を躊躇してしまうことがあります。

 

その躊躇は、貴女の動物的勘といいますか、正常な防御本能ですから尊重すべき。その疑いを確認する、晴らす術として、「共通の知り合いからの情報を得る。」というのは一つの手。

  • 同じ業界・職場の人ならば、人伝いに評判を聞く。
  • そういったコネクションがないならば、先述の2対2、3対3での遊園地デート、キャンプのような状況を作り出し、彼を以前から知っている人から情報を得る。

などの方法があります。

 

親・家族・兄弟・学歴等々の情報は入れておこう

家族を見ればなんとなくその人がわかる

 

友達関係と同様に、親・家族・兄弟・学歴等々の情報は、本人をうかがい知るための有力な手掛かりとなります。

 

育ってきた環境が違いすぎると、付き合った後に、価値観の違い等々で悩まされる可能性が高いと言わざるを得ません。

 

外的要素ゆえ付き合うか付き合わないかを決断する決定的な要素ではないかもしれませんが、まだ良く知らない彼を知るための要素としては十分機能します。

 

一緒にいて楽しいか?一緒にいたいと思うか?

今更だけど私は吉岡さんの何を好きになって付き合ったんだっけ?

 

基本的なことですが、流れに流されて確認を怠ってしまうこともありますので注意してください。

 

ステータスの高い仕事をしている、ルックスが良いなどスペックの面で良い条件であっても、一緒にいるのが苦痛なのであれば、付き合うべきだとは言えません。

 

男性として、恋愛対象として見ることが出来るか?

誘われるがままに何となくデートを重ねて、なんとなく告白されて…という流れだとこの点に関してチェックを怠ってしまうことがあります。

 

相手を男性として、恋愛対象として見ることが出来るかどうかはキチンとチェックしておくべき。

 

いざ付き合ってみたけど、男性としての魅力を感じないとなれば…一緒にいてもつまらないですし、お互いのためによくありませんからね。

 

大事にしてくれそうか?

頑張るのは、付き合うまでです…。

 

デートで良い顔は誰だって上手に出来ます。釣った魚には餌をあげない派の男性は一定数存在します。

 

彼がどうなのかは事前にチェックしておきたいですね。周囲の人からの情報である程度は推測することができます。

 

また、大事にしてもらえるようにジラしてみたり、アメとムチを使い分けるなどのテクニックも上手に使うことが出来るなら有効です。

 

上手に使うことが出来なければ脈なしと判断して彼が去っていってしまうこともありますので彼の性格に応じて対応を決める必要があります。

 

付き合うか迷う(涙)決め手・基準についてまとめ

男性の人となりはある程度、付き合う前の段階、デートの段階で推し測ることが可能です。

 

ポイントとなる要素に留意しつつ、しっかりと彼氏の言動・立ち振る舞いを観察していれば、付き合うかどうかの決め手となるレベルの情報を得ることが出来ます。

 

付き合う前段階から漠然と彼と会うのではなくしっかりと彼の情報収集をしなければならないということを忘れないようにしましょう。

 

ただし、相手にはそれが伝わらないように行う必要があります。

 

色々項目を挙げましたので、これだけチェックすればほぼ完ぺき。だけど、全てを満たす人ような完璧な男性はなかなかいません。貴女が完璧ではないように。

 

彼の良いところとのバランスを見て、

  • 譲ることができる欠点かどうか?
  • お互い歩み寄ることができるか、ストレスなく改善できることかどうか?

なども合わせて考え、多少のことには目をつぶるということも時には大事。

 

でなければいつまで経っても彼氏はできませんし、折角の運命の出会いをスルーしてしまうことにもなりかねません。

 

慎重になるのは悪いことではありませんが、例外的なケースはあるかもしれませんが、付き合う=結婚ではありません。

 

合わなければ別れるということだって出来ます。婚活・恋活アプリを使えば、心に空いた穴をすぐに埋めることが出来ます。

 

譲れない最低限のところはキチンとチェック。だけど、厳しくなりすぎるのもダメ。アナタも相手も完璧じゃないことを理解しましょう。

 

頭でっかちになりすぎないように、だけど、貴女が大事にしたい抑えなきゃいけないところはキチンと抑えるようにしましょう。

 

 

スポンサーリンク

その他「状況別・ケース別」に関する関連コンテンツ

 

管理者・執筆者:恋次(レンジ)

引用元 彼氏の本音ラボ運営者情報

恋次(レンジ)

消滅可能性都市に住んでおり、消滅を食い止めるために何かできないかとの思いから、婚活パーティーを開催することを決意。


婚活パーティーの企画・開催・司会を1人でこなす、月2~4回の婚活パーティーを消滅可能性都市にて開催。(参照) 「地域消滅時代」を見据えた今後の国土交通戦略のあり方について


また、男女関係に悩む男女の役に立てればとの思いで、当サイトで情報発信を続けている。


男性の考え方のロジックが理解できず、男性に振り回されて辛い思いを経験したことがある女性は少なくないのではないでしょうか?


男性的考え方を踏まえた意見・アドバイス・記事を心がけています。


男性のことに関しては様々な悩みが存在します。ですが、男性のことについて悩む人に対して一貫して私は伝えたいと考えていることがあります。それは…


  • 出来得る最善策を施そう。それが常に出来る人でいること。そうすれば、恋愛成功確率は劇的に高まるし、駄目でも後悔しにくい。
  • もし、いい結果に恵まれなかったとしても道は他にもある。男は他にもいる。自分の幸せを優先して建設的な行動を心がけてほしい。

人は冷静さを失うと、自分を破滅へと導く行動をとってしまうことがあります。そんなことが無いように…本サイトが力になれたら嬉しいです。


男性のことに関して悩んでいる女性が”可能な限りの最高の結果を得る”助けとなればこの上ない喜びです。