無料で真面目な婚活・恋活ができるマッチングアプリはあるの?

出会いが欲しいからマッチングアプリを使おうと考えている。だけど、出来るなら無料のものが良いと考えるのは自然の流れ。

 

今回は、真面目な婚活・恋活をしようと考えている人にとって、使える良い無料のマッチングアプリがあるかどうかについて解説します。

 

男性の場合と女性の場合により事情は大きく異なってきます。

 

極論解決マン:恋次


 

マッチングアプリの無料…どこまで?昨今のマッチングアプリの現状

マッチングアプリを見ていると、どのアプリでも無料という文字が書いてあるけど、

 

  • 実際どこまでが無料なのか?
  • 無料で出会えるのか?

 

というのが利用しようか検討している人からすれば重要ですよね。

 

まずは、そのあたりの現状について概要を解説します。

 

いわゆる出会い系マッチングサイト・マッチングアプリ

真面目なマッチングアプリといわゆる出会い系との最大の違いは

 

月定額(真面目なマッチングアプリ)か課金型(いわゆる出会い系)か

 

で区別されることが多いです。筆者は、いわゆる出会い系サイトを積極的に推奨しているわけではないのでここでは敢えてサービス名称すら出しませんが、いわゆる出会い系サイトは

 

登録無料、今なら1,000円分のポイントがついてくる!

 

みたいなケースが多いです。

 

この場合、1,000円分のポイントでメッセージのやりとりを会うことにまでたどり着くことが出来れば、無料と言えるのかもしれませんが、現実的にはかなり難しく、結局はやりとりを続けるために、課金をすることになるケースがほとんどです。

 

真面目なマッチングアプリ

ゼクシィ縁結び、マッチドットコム、ペアーズ、Omiai、マリッシュ、withなどがこれに当たります(月定額制)。

 

ゼクシィ縁結び、ペアーズくらいは名前を耳にしたことがあるのではないでしょうか?

 

これら真面目なマッチングアプリでも無料という文字が踊ります。しかし、男性が無料で1対1で会うに至ることは不可能と言ってよいです。

 

それは、登録無料、プロフィール閲覧は無料だけど…メッセージ閲覧・メッセージ送信は有料でないとできない、制限されている真面目なマッチングアプリがほとんどだからです。

 

だけど…真面目なマッチングアプリの中には、男性の有料プランに相当する機能を女性は無料で使えるというサービスは結構多くあります。

 

  • ゼクシィ縁結び:男女とも同じ条件
  • マッチドットコム:男女とも同じ条件
  • ペアーズ:男性の有料プランに相当する機能を女性は無料で使える
  • Omiai:男性の有料プランに相当する機能を女性は無料で使える
  • マリッシュ:男性の有料プランに相当する機能を女性は無料で使える
  • with:男性の有料プランに相当する機能を女性は無料で使える

 

女性にとっては、真面目な婚活・恋活が出来る無料の真面目なマッチングアプリはある。

 

というのが事実・現実です。

 

そんなうまい話があるわけないじゃないか?と思う方もいるかもしれませんがこれは事実です。この現状には、

 

”女性さえ集めれば男性は集まってくる”と婚活業界で広く言われていることも影響しているでしょう。

 

営利目的でマッチングアプリを運営する場合でも、女性だけは無料にすることで、

 

●●っていうマッチングアプリは女性が無料だから女性がたくさんいるに違いない!

 

と男性が考えてくれるから男性の会員数が増えます。女性がたくさんいるなら有料でもいいと考える男性が一定数いて、その料金方式で運営が十分成り立つほど人が集まってくるということなのです。

 

ですから、上述のペアーズ、Omiai、マリッシュ、withは、女性はガチで無料です。何か裏があるとかそういうこともありません。

 

男性も無料で出会うに至ることが出来るマッチングアプリは無いのか?

女性には無料で出会うに至ることが出来るマッチングアプリがあるのはわかったよ…でも…

 

俺は男だ!男にはそういうサービスはないんかい!?

 

という声が聞こえてきてもおかしくないですね…。ということで調べてみました…。一応、あるにはあります。その中でも有名なものを2サービス挙げておきます。

 

ティンダー(Tinder)

登録、プロフィール閲覧は勿論のこと、メッセージ閲覧、メッセージ送信も男性であっても無料。

 

バンブル(Bumble)

女性のためのマッチングアプリと言ってもよい独自の仕組みがあるマッチングアプリ。

 

マッチングした後、アプリ内でチャットのやりとりが出来るようになるのですが、24時間以内に女性からメッセージが送られないとやりとりが始まりません。

 

マッチングしても、男性からはメッセージを送ることが出来ないのです。ただし、男性に割り当てられている基本機能を使う分には、無料。

 

ティンダー(Tinder)もバンブル(Bumble)もシステム上、男性が無料で出会うに至ることも可能です。

 

両者とも、完全無料ではなく、よりマッチングしやすくするための有料プランがあります。

 

男性無料のマッチングアプリにはデメリットがある!

前項で男性でも無料で出会うに至ることが可能なマッチングアプリを2つ取り上げました。探せば他にもあるかもしれません。

 

しかし、男性無料のマッチングアプリには(想定される)デメリットがあります。

 

無料だからと飛びつくのではなく、まずはそのデメリットに目を通していただければと思います。

 

日本の法律に沿った運営がされていないことがある。

(日本人に向けたものではない)外国に拠点を置いているサービスは日本の法律に沿った運営がされていないことがあります。

 

海外のマッチングアプリが日本で人気になり、勝手に使っている日本人がいるという流れのケースに多いです。インターネットはワールドワイドなので、各々の国の法律が追いついていかないというパターンです。

 

こういう場合、年齢確認がないことがあり、そうであるならば商売系・スパム系の人が利用しやすい状況となっています。

 

年齢確認がないと、身分証明書を業者に提示する必要がなく、その分、悪いことをしてもとんずらできると考える人が入り込む余地があるのです。

 

※日本のインターネット異性紹介事業(サービス)は18歳未満は利用することが出来ないと法律で決まっているので年齢確認が必須となっています。

 

日本語での丁寧なサポート、説明が不足

特に海外のマッチングアプリは日本語での丁寧なサポート、説明が不足している・もしくは無いケースが…。

 

なんとなく利用するのが怖いという風に思えてしまうサービスも…。

 

知人・友達にばれる可能性

フェイスブックアカウントを使うマッチングアプリの場合、フェイスブック自体が実名なので、知人・友達にばれる可能性が不安だと思う人が多いです。

 

日本人の場合、そういったことに特に過敏と言えるかもしれません。

 

ペアーズなど日本発祥のマッチングアプリは身バレがまずないシステムとなっています。

 

しかし、例えば、ティンダー(Tinder)の場合ですと、身バレしないように設定することは可能ですが、機能的にバレる可能性がある設定の状態というのがあります。

 

身バレをデメリットと感じない人にとっては、アカウントをオープンに連動させることでより便利な設定というのが存在します。

 

しかし、日本人でそのようなものを望む人はほぼいないので、日本発のマッチングアプリは、最初からそういった設定自体なしとしているサービスがほとんどです。

 

丁寧親切な日本人向けの解説がない外国のマッチングアプリでキチンと身バレしないような設定に出来るのか?という不安はあります。

 

日本で一般的な広まりがない

日本では真面目なマッチングアプリの中でも、

 

  • パイオニア歴史あるもの(ペアーズ・マッチドットコム)、
  • 大手運営でブランド力があり資金力が潤沢なもの(ゼクシィ縁結び)

 

などが、(真面目な)婚活・恋活ブームの波に乗るように、健全で明るい運営を続け、社会的認知を獲得しています。

 

それらに引っ張られるように、あるいは追随するようにOmiai、マリッシュ、withなども同じような扱いを受け、利用者が多いです。

 

※マッチドットコムは海外のサービスですが、世界的知名度が抜群で古くから日本でも利用者が多かったサービス。

 

ティンダー(Tinder)、バンブル(Bumble)などが悪いというわけではないですが、日本人では、前述の真面目なマッチングアプリの勢いが凄く、それらに割って入るのが難しいのが現状。結果、

 

「ゼクシィ縁結び、ペアーズなどの方が利用者がたくさんいるからそっちの方が良い」

 

という風に多くの人が思っているのが今の日本のマッチングアプリの実情です。

 

日本ではあまりいいイメージ・使われ方をしていない。

お国柄と言いますか使われ方と言いますか…日本では真面目に婚活・恋活するなら月額制の真面目なマッチングアプリというのが定着しています。

 

結果、男性も女性も無料の外国のマッチングアプリは、真面目に婚活・恋活をする男女がそんなに多くなく、ヤリモク・パパ活目的で利用している人が多いというイメージを持っている人が多いです。

 

無料が有料サービス以上に力を入れているということはあり得ない。

ティンダー(Tinder)、バンブル(Bumble)は、男性も無料で出会うに至ることがありますが、完全無料のサービスではなく、キチンと利益を出して品質を維持するための仕組みがあると言えます。

 

探せば、完全無料の超無名なサービスに巡り合うことがあるかもしれません。

 

しかし、覚えておいて欲しいことがあります。それが…

 

無料が有料サービス以上に力を入れているということはあり得ない。

 

無料なのにセキュリティ・システムに力を入れる、お金をかける…普通に考えてあり得ないですよね。

 

なかなかマッチングしない、会えない

ティンダー(Tinder)はなかなかマッチングしない、会えないという声は良く耳にします。

 

日本での利用者、日本人の真面目な婚活・恋活目的の利用者が多くないならば当然の結果と言えるでしょう。

 

無料のマッチングサイトで真面目な婚活・恋活が出来るのかについてまとめ

女性だけでなく男性も無料で利用できるマッチングアプリは、あるにはあります。

 

しかし、”男性も無料で出会うに至る可能性があるマッチングアプリ”は解説してきた様々な状況・事情により、真面目な婚活・恋活をしようと考えている人が利用するには不向きです。

 

ティンダーのような、男女とも無料で基本機能は全て利用でき、マッチングの可能性を高くするためのオプション的機能を使えるようにする場合にのみ男女とも有料…

 

というシステムが男女平等で理想的な形式であるように思えますが、現状は、そういう料金システムのサービスは日本においては繁栄していません。

 

男性が有料のサービスに多くの真面目に婚活・恋活している男女が集まっているというのが日本の現状

 

と言えます。